BOOK OFFにて不用品を買い取り

blog

 

不要なものは処分してお金に換えるのです

気が付けば部屋は不用品やダブついた買い物の品でいっぱい。

僕はよく買い物をします。

同じようなものをよく買います。

買いますが、ものすごく使うかというと、そうではなかったりします。

ゲームソフトもクリアしないままのや、開封さえしていなものも沢山あります。

同じものでも、バージョン違いや色違いなんかでもよく買います。

せっかく買ったからとありがたく使うかというと、やっぱりそんなに使用しません。

そうやっていつの間にか・・・いや、他人に言わせると物凄い速さで部屋が魔窟化していきます。

なので、たまには重たい腰を上げて売却やら処分やらを行うようにしています。

先日は『GRASS ROOTSのアンプ内蔵ギター』が人の手に渡りました。

そして今日は、『劇場版 機動戦士ガンダムDVD BOX 通常版との違いは』で紹介した、通常版の方のDVDをBOOK OFFへ持って行った。

せっかく売りに行くのにそれだけでは少ないと思ったので、エヴァンゲリオンの劇場版DVDと『原寸大漫画館うる星やつら』で紹介しためぞん一刻の文庫本。それとニンテンドースイッチのソフトを1本、一緒に手放すことにしました。

意外と金になった?

売却の結果がこちら。

なんとめぞん一刻の文庫本は1冊50円!!

マンガの文庫って買うときは高いのにね!!

エヴァのDVDはどこにでもある割にはよく買い取ってくれてるほうじゃないでしょうか?

ガンダムは1が800円で、2と3が1,100円。

あと、ニンテンドースイッチのソフトがかなり頑張って、4,500円!!

合計で8,500円のお金が手に入りました。

 

最近は紙のマンガ本は購入を控えてiPadのKindleアプリで購入するようにして、本は処分する方向だし、ガンダムのDVDはついこの間BOXを購入したので、もうこっちでは観ないだろうし、エヴァはもうどうでもいいし、スイッチのゲームは1時間も遊ばなかった。

買取金額としては、妥当だろうと思う。

がしかし、紙の本の買い取りの安さにはちょっとオドロキ。

1冊100円とか行くかなーなんて薄っすらと期待してましたが、まさか50円とは・・・。

売っても捨てても変わらないレベルになりつつある感じ。

こりゃいよいよマンガは電子化一本ですな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました