OWNDAYSから本が届く

雑記

 

頼んでもいない荷物が届く

今日、見知らぬ荷物が届いていた。

荷物の中身は本だった。

本なんて注文したっけと、送り元を見てみると、株式会社オンデーズと書いてあった。

オンデーズ?

知らんな。

どうも思い出せない。

思わずiPhoneで検索してしまう。

『ああ、メガネ屋か!』と理解したが、はて、こんなもの申し込んだだろうか?

ていうか、最近メガネ屋行ったのいつだったけ?

なんか申し込んだっけ?

色々考えたがなんも心当たりなかったけど、中の手紙を読むと、どうやらいわゆる”日頃の感謝の気持ちです”的な、そんな内容の手紙で、わが社の、俺の、生き様が本になったからくれてやるよ!!的な内容が綴ってあった。

あぁ、そういうことか。

わざわざいいのにね。

値段見たら、1,600円て書いてある。

1,600円だよ!!

一体何人に配ってるんだろう?

まさか10万人規模とかじゃないよね?

結構な金額バラまきますな。

これ、もう赤字確定じゃないんですか?

よく利用するメガネ屋ではある

メガネはもう30年は使用している。

今まで何本のメガネを買ったのか、メガネ代がいくらかかったのか分からない。

とにかく昔のメガネは高かった。

今でも高いところでは相変わらず高いが・・・。

ここ10年くらいか、メガネはずいぶんと安くなった。

今まで色んなメガネ屋で買ってきたが、ここ数年はOWNDAYSでの買い物が多い。

他所のメガネ屋ならひとつ買うのに金銭的にかなりの決断を迫られるが、OWNDAYSだと軽い気持ちで購入できる。

ひとつだけのつもりが、気が付けばふたつ買うなんて事も、よくある。

それくらいOWNDAYSは安い。

しかも出来上がりが早い。

先に言ったように、ふたつ買っても出来上がりまでの待ち時間は40分足らずで、イオンなんかの場合だと、建物を一周してくるくらいの時間で済む。

ひょっとしたらズボンの裾上げの待ち時間よりも早い。

これが他所のメガネ屋だとまず通常っぽい値段で客を誘い込み、お客様の視力ですとこっちのレンズがいいだの、曲面補正がどうのこうの、レンズの厚みがどうのこうので値段が最初の3倍には膨れ上がる。

挙句の果てにお届け一週間待ちは当たり前だったりする。

在庫がないなら無理に高いレンズ売りつけなきゃいいのにねって。

そんな半ばボッタクリ商法が今でも公然となされているメガネ業界において、OWNDAYSは気持ちいいくらいシンプルにメガネを選べて、安い。早い。

安いもんだから買っただけで結局使わなくて、なくしちゃったりすることもあるけど。

これからも頑張ってほしいメガネ屋です

他所のメガネ屋があらゆる手段でボッタクリ商法で生き残りをかけているのに、この安さでどうやって利益出してるんだろうかと、購入するたびに不思議に思うんだが、ここに来て1,600円もする本をバラまいて、本当に大丈夫なんでしょうか?

ちらっと中身を見てみると、『いかにして倒産の危機を乗り越えたか』みたいな話のようだけど、これきっかけでまた倒産の憂き目に会わないようにしてくださいよ。

これからもメガネ、買いますから。

うちみたいな田舎にあるだけで、かなり有難い存在ですから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました