bloggerからWord Plessへ引っ越しました

blog
スポンサーリンク

あこがれの大地へ

ここにくるまでの簡単な経緯

 

今年の夏からなんとなくブログを始めてみたのだが、ブログをどこで始めるかというのが難問だった。

 

はてなブログ

ライブドアブログ

楽天ブログ

アメーバブログ

blogger

 

ずーっと昔、楽天ブログはやったことがあったから、なんとなくやめた。

 

でも続くかどうかわからないし、無料でできるところがよかった。

 

続けることができれば、将来的にはアドセンス欲しかったので、bloggerで始めてみた。

 

久しぶりにブログを書くので、『昔よりずいぶんと進化したなぁ』くらに思っていた。

 

が、いろいろとやっていくうちに、これはなんか違うぞ? と思い始める。

 

bloggerの管理画面そのものは、慣れたからなのか知らないが、使いやすいと思った。

 

クロームから一発ログインですぐに書くことができる。

 

グーグルがやってるだけあって、アクセス数もすぐに把握できた。

 

4記事書いただけで、”収益”のタブからアドセンスの申し込みができるようになった。

(受かるかどうかは別問題らしい)

 

ただブログを続けるだけならば、それでよかった。

 

デザインが悪いしいろいろとハードルが高い

ただ、ただブログを続けるだけならば、それでよかった。

 

それは楽天ブログも同じだ。

 

しかし、もう少しデザイン的なものをどうにかしてほしい。

 

元々から用意されているテンプレート(テーマ)はどれも中途半端で使う気がしない。

 

仕方なく海外のサイトから何種類ものテンプレートを試すのだが、ガッチガチのXMLで構成されていて、見出しひとつ整えるのに大変苦労した。

 

もう、限界や・・・

そうだ、やりなおそう。

 

よく読むブログでよく見かける、あんな感じのサイトが作れるところに行こう。

 

みんなと同じようなブログが作れるところに行こう。

 

そうして引っ越し先を検討すること数日、ようやっとワードプレスの世界へと足を踏み入れることとなりました。

 

いざ、引っ越さん!

とりあえずあちこちのブログを読んで、おすすめのサーバーを申し込み、ドメインを登録し、サーバーにワードプレスをインストール。

 

bloggerをバックアップしてワードプレスにインポート。

 

見た目のチグハグ感とかの多少のことは多めに見て、ようやく落ち着いた感じ。

 

ザーバーの選定・料金支払い、ドメイン購入、ワードプレスインストール、データのインポート等、初めてのことを一気にやってしまったので、どこをどうやったのか順番を覚えていないが、今のところ問題なさそうなんで、今日はこれでよしとします。

 

たまたま契約したエックスサーバーがキャンペーン中で、契約したらオリジナルドメイン無料だったので、そこでドメイン作って無料になりました。

 

なので、サーバーとドメインの紐づけ? みたいなのはせず、セットになってる感じの作業であっという間に終わったので、記憶にも残らなかったのです。

 

なので、”ブログ引っ越し”とかでたまたまこのページに来た方、申し訳ないけどネタ書けません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました