閉店する中古ゲーム屋での本日の戦利品4【ドラゴンクエストモンスターズ】

ゲーム
Exif_JPEG_PICTURE

前回はDSの本体とゲームボーイのソフトを購入したが

前回『閉店する中古ゲーム屋での本日の戦利品3』の続きとなります。

前回は、ニンテンドーDS Liteの本体と、ゲームボーイカラー用の『ドラゴンクエストモンスターズ2 マルタのふしぎな鍵』の『イルの冒険』と『ルカの旅立ち』を購入した。

DSの本体とゲームボーイのソフトとの組み合わせなので、当然遊べない。

ソフトの方はとりあえずレトロフリークで吸い出しておいて、後からゆっくり遊ぶとしても、なんだかメンドクサイ。

レトロフリークはファミコンからスーパーファミコン、ゲームボーイからアドバンスまで、一度に保管と管理ができるのは便利だしありがたいのだが、いざ遊ぼうとなると、テレビにつないでずっと同じ位置に座ってなければならない不便さもある。

せっかく買ったのはいいが、遊ぶまでの準備とかを考えると、ちょっと億劫だ。

でも、『ドラゴンクエストモンスターズ』はずっと以前から気にはなっていたけど、今まで手にしたことがなかったゲーム。

もっとサクッとさわりだけ遊べないものか・・・。

ということで、再び中古ゲーム屋へ行く

スポンサーリンク

今月で閉店してしまう中古ゲーム屋だが、せっかく安く買えるならと、古いゲームを中心に選んで買ってきていたけど、ふと思いなおして、店に行ってみた。

人気作というのは、だいたいリメイクされるもので、たしか『ドラゴンクエストモンスターズ』もDS用だか3DS用でリメイクされていたはず。

ということでけっこうスカスカになっていたDSおよび3DSのコーナーをくまなく探してみると・・・。

やっぱりありました。

売れてなくてよかった。

思わず2種類の3DS用ソフトをゲット

狙い通り入手できたソフト達。

安くなっててももう誰も買わないものなんでしょうか?

ということで、買ってきたソフトその1

ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵

予想通り売っておりました。誰も買わなくて良かった。

ゲームボーイでは『イル』と『ルカ』の2バージョンで展開してましたが、3DSではひとつにまとめられているようです。

ゲームボーイ時代と比べてグラフィックも格段に良くなってるんでしょうけど、元々のゲームの容量からすれば、合体して当然でしょうか?

ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵 – 3DS

さらに、2があるなら1もあるのかと探したところ、

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D

も見つけました。

これで3DSで寝っ転がって遊ぶことができそうです。

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D – 3DS

とはいえ、一応旧作の方も確認はしたい

最近のキレイなゲームもいいけど、やはり古いゲームの画面やシステムもまだまだ捨てがたいので、一応はゲームボーイ版の方も少しは遊んでみたい。

レトロフリークの難点は、レトロフリークでしか遊べないというところで、これがスマホやタブレットのエミュレーターなんかに転用できれば、こんなにありがたいこともないんだけど。

レトロフリークで吸い出したデータのロックを解除すれば、どのレトロフリークでもタブレットでも遊べる。そんな方法も世の中にはあるんだけど、なんかメンドクサイので、まぁしばらくはレトロフリークだけガマンしようと思う。

レトロフリーク (レトロゲーム互換機) (SFC用コントローラーアダプターセット) スーパーグレー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました