デジカメ買いました(CASIO EXILIM EX-ZR70)

ガジェット

またしてもデジカメを買いました

前回、PanasonicのLUMIX TZ85を購入しました。あれはあれで個人的に満足しております。

そして、次回の野望としては、SONYのCyber-shot DSC-WX500の白を狙っておりましたが、色々探すうちにCASIOがデジカメ撤退してることに気づきました。

なので、ならば最後に記念購入でもと思い、近くのヤマダ電機でGo!!

しかし時すでに遅しで、売っていない。どこにも売っていない。モックすらもないので実物大のイメージすら沸かない。
じゃあということでちょっと足を延ばしてエディオンへGo!!
売ってましたCASIO。でも展示してあるモデルは欲しかったものとちょっと違う。
どっちかっていうとちょっと高級っぽい(EX-ZR4100とかEX-ZR-3200?)。
それかちょっと下位モデルすぎる感じのEX-Z920?

ちがう、これじゃないんだ・・・。

ということで、今回は楽天で注文しました。

それがこれ。

CASIO EXILIM EX-ZR70!!

なんてオシャレなんでしょう!

ではさっそく。

まずは説明書関係。

さすがCASIO・・・というべきか、説明書ぶ厚い。
PanasonicのTZ-85の3倍はあるよ。

Panasonicよりはマシな梱包です。

正面。 見よ、この雄姿。

足もとがバッテリーとSDカードですか?
ロック部分にピシッとテープが貼ってあります。Panasonicはここまでしてませんでしたね。
サイドにアウトプットがございます。
ここはPanasonic同様、若干チープさを感じます。
そして、前回のPanasonicのちょっぴり物足りなかった部分を考慮し、なんと画面が動きます。(なぜかボタン部分ごとガバッと・・・)
で、本体、アダプター、バッテリー、USBケーブルのシンプルな構成。
以上、機能的なことには一切触れないカメラレビューでした。

このカメラは多分、使用することはありません

亡くなった母が以前使用していたカメラがCASIOのEXILIMでした。
500万画素前後のカメラでしたが、どこへ出かけるにもそのカメラを持ってでかけていました。
今回の買い物でCASIOのカメラ撤退を知り、どうしても買っておかねばと思いました。
母の使用していたモデル(型番は忘れました)と使用用途から、一番上の写真のように楽しそうなカメラを選びました。
店になかったので諦めようかと思いましたが、通販で手に入ってよかったです。
仏壇にでも飾っておいて、親戚らの写真くらいに使用したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました