mozの腕時計を買ってみた

雑誌の付録

mozのバックパックは40万個も売れてるヒット商品だが

宝島社より発売されている、mozのバックパックは40万個も売れている超ヒット商品のようだ。

この弱小ブログでもmozのバックパックのレビューを書いているが、ほとんど誰も来ないこのブログにおいて、この記事だけはほぼ毎日誰かが読んでくれている。

mozサマサマです。

コンビニで気になっていたmozのバックパックを購入
...
mozのバックパック(NAVY ver.)購入レビュー
...

 

さて、そんなmozの人気にもっと便乗しようかと、本日は書店にて新たなmozの商品である、『腕時計』を購入してみた。

バックパックは他のブランドのカバンと違って、付録のわりにはシッカリとした作りで、売れるのもわかる気がしたが、はたして腕時計はどうか?

さっそく見てみる

販売状態はアイキャッチの写真を参考にしてもらいたい。

『moz CLASSIC WATCH BOOK』と銘打ってあるが、これを『BOOK』と言い張るところ、宝島社ってすごい会社なんだなと感心する。

外箱から取り出してみました。

一応、男女兼用とのことですが、随分とベルトが細い気がします。

中身を取り出してみました。

箱の底にペラッペラの”冊子”のようなものが入っておりましたが、これが例の『moz CLASSIC WATCH BOOK』のようです。

手に取ってみました。

iPhoneで撮影しておりますが、ちっともピントが合ってくれません。

質感ですが、金色のケース部分はプラスチックです

腕に巻いてみました。

やはりベルトが細く、おっさんには不向きなようです。

さらにこのベルト、かなり短いのです。

ベルトの穴は7個ありますが、ほとんど余裕がありません。

 

時計自体もベルトも、ぶっちゃけ商品全体が非常にチープです。

早々に結論

mozのバックパックは非常に完成度が高く、売れるのもうなずける商品だったが、この腕時計は企画として失敗だと思う。

せっかく宝島社の付録を通してmozの商品を知った新規ユーザーが、この腕時計を購入することによって大半が失望すると思う。

売れてるうちに何でもかんでもmozのマークつけて売ってやろうって感じしかしない。

消費者が宝島社を信用しなくなるのは構わないが、ブランドに失礼だろう。

 

気になっているユーザーのみなさん、残念だがこの商品は買ってはいけない。

 

普通、ブログなんかで商品レビューすると、”これは素晴らしい”とか”これは買い!!”なんて書いたほうがいいんだろうけど、これはイカン、これは買っちゃダメなヤツです。

これ買うくらいなら美味しいランチでも食べたほうがいいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました