【セブン&アイ】MOZのダウンジャケットを買ってみた【宝島社】

雑誌の付録
スポンサーリンク

久しぶりにセブンと宝島社のコラボ商品を買ってみた

2年ちょっと前に、セブン&アイで売っていた、宝島社のコラボ商品『MOZ バックパック』を買ってみて以来、ちょくちょくこの手のシリーズはチェックしていたけど、最近はなんとなく欲しいものがなく、疎遠になっていた。

しかし、久しぶりにみたコレは、今の僕にとってとても魅力的な商品に見えてしまったので、迷わず即購入。

外を出歩く用のちゃんとした防寒目的のダウンジャケットは持っているので、室内用の薄いダウンジャケットが欲しいと思っていたところだったので、なんてタイムリー!

マンションの北向きの部屋はとても寒いのです。

ではちょっと見てみましょう

購入したのは男性用フリーサイズ。

ダウンジャケットといっても羽毛ではなく『中綿ダウンジャケット』ですので注意してください。

相変わらずのペラペラのブックレットが入っています。

男性用フリーサイズということです。

各寸法は写真の通り。

身長170センチ、体重80キロの成人病フルスロットル体系の僕でもちゃんと着れました。

お腹周り余裕です。

あえて言えば、腕周りがちょっと細いかなって感じです。

持ち運び用のポーチもついてます。

シルエットはこんな感じです。

可もなく不可もなくといった感じでしょうか。

ポケットのデザインをもうちょっとどうにかしてほしかったと思います。

でもこのポケット、手首まですっぽり入るので、じんわりとあったかくなります。

前を留めるボタンがけっこう固いので、ちぎれるんじゃないかなって不安はあります。

一番上のボタンは本当に固かった。

左胸にはばっちりと刺繍が施されてます。

サイズの写真と内容がかぶりますが、素材としてはナイロンとポリエステル。

この製品に限らずですが、多分、静電気バッチバチなんでしょうね。

製造はミャンマーのようです。

小さく丸めてポーチに入れてみました。

新しいので遠慮があるせいか、ちょっと苦労しました。

これは迷わず買ってもいいんじゃないでしょうか

とりあえず飛びついて買ってみましたが、特に悪いところもなく、普通に使用に耐える製品だと思います。

羽毛ではなく綿であることから、これからの季節これだけを羽織って外に出かけるのはちょっと厳しいと思いますが、部屋の中で過ごすのには十分な機能を持っていると思います。

実際に今、このダウンジャケットを着てブログを書いていますが、部屋の暖房を一切使っていません。

5,000円くらいするので、ちょっと高いかなと思いましたが、この分だと電気代で取り戻せると思います。

雑誌の付録
スポンサーリンク
このブログを作った人
川崎ヒデユキ

九州の田舎に住んでいます。
ガジェットとかゲームとかアニメとか楽器とか、とにかく買い物が好きです。

趣け OMOMUKE

コメント

タイトルとURLをコピーしました