替えようとずっと思っていた髭剃りをやっと交換

ガジェット

ようやく髭剃りを交換したけど、2017年製

ずっと前、ずっと前から、髭剃りを交換したかった。

そして、あたらしい髭剃りを買った。

1万円もしない安い買い物で、あとは古い髭剃りを捨てて、新しく買った髭剃りに替えるだけだった。

なのに、あれから2年以上・・・。

なんとなく、なんとなくメンドクサクて、ずっと古い髭剃りを使い続けていたのです。

それでようやく昨日から、新しい髭剃りを使用することにしました。

Panasonicのラムダッシュ。

製品の型番は『ES-ST2P』。

2017年の商品です。

せっかく買っていたにも関わらず、この2年もの間、ダラダラダラダラと古い方の髭剃りを使い続けていたせいで、下したばっかりにも関わらず、すっかり型遅れ。

家電とかPCとか、あと楽器とかは好きな方だけど、こんな髭剃りとかそういったのにはあまり興味が湧かないし、こだわりもないもので、ようやっと買ってきたにも関わらず、なかなか使用されない製品というのも、実はわが家には少なからずあるのだ。

製品について

この髭剃りは2017年の商品だけど、そもそもこのテの商品にこだわりとかがないので、安けりゃいいよで買ってきたもの。

なので、同時期や翌年の商品と比較しても、なんの優位性もない、本当の廉価商品。

ただ、出かける前に髭が剃れればいい。

本当にそれだけの商品です。

2年前ながら、購入した値段は8,000円もしなかったと記憶しています。

セットはシンプルで、本体、充電アダプター、掃除用ブラシ、機械油。

先日まで使用していた髭剃りもPanasonicのラムダッシュで、それにはアルコールカートリッジによる洗浄機もついてるモデルだったけど、実際にはコレっぽっちも使用しないので、今回・・・というか2017年当時、なにもないシンプルなモデルを購入した。

一応、ハンドソープによる洗浄はできるみたいなので、定期的に洗うことはできる。

髭剃りなんて、これくらいで十分だと思う。

 

ただ、驚いたことは、音が物凄く静かになっていた。

先日まで使ってたモデルは、モーター音がかなりうるさかったのだが、今度のモデルはすごく静か。

あと、先日まで使用していたモデルは充電中でも使用できたけど、このモデルは充電中は使用できない。

これが地味に不便。

 

とまぁ、買ったっきり2年も放置してようやく髭剃りを交換しましたよという内容でした。

ホームに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました