めちゃくちゃキレイなFSCドラクエ5・6を入手

ゲーム

 

超・美品!! しかも激安だと思う

昨日、『90年代の音楽が聴きたくなった』で述べたように、BOOK OFFにて中古CD以外にもレトロゲームを物色し、収穫を得ていた。
スーパーファミコン用”ドラゴンクエストⅤ”と”ドラゴンクエストⅥ”である。
まず上の写真のように、外箱が恐ろしくきれいだった。
ビニールで巻いてあったので、その場で中身を確認することはできなかったけど、とくにドラクエ5の箱のキレイさは、まるで新品のようだった。
しかもお値段、500円!!
買わない理由はなかったので、CD達と一緒に購入した。
箱を開けてみる。
なんと説明書つき。しかも超キレイ!!
ビニール袋までバッチリ保管!!
ドラクエⅤの端子部分。
20年以上前のカセットで、しかもドラクエシリーズで端子部分がこんなにキレイなんて、ホント新品ですか?
ドラクエⅥにしたって外観からこのキレイさ。
クリアするのにそれなりの時間がかかるゲームだし、何回も抜き差しすると思うんだが・・・。
当時人気だったRPGゲームのカセットなんて大体ボロくなってて、傷だらけだったりシール剥がれてたり、プラスチック変色してたりするもんだけど。
ではさっそく、レトロフリークに取り込んでみます。
まずはドラクエⅤから。
非常にシンプルなオープニング。
ファミコンのドラクエⅢのようですな。
セーブデータはありませんでした。
レトロフリークに取り込む際に、バッテリーが切れている警告もなかったので、きちんとデータ消去して売られたものか、それともやっぱ新古品とかだったのか・・・?
ドラクエⅥ。
こちらはオープニングもしっかりと作りこまれておりますね。
おぉっ、こちらはゲームの痕跡が残っているようです。
2人兄弟とかで遊んでたんでしょうかね?
ハリーがお兄ちゃんで、ロトが弟? もしくは逆の力関係でしょうか?
今回の買い物ではすごくキレイな状態のカセットを手に入れられて、非常に満足です。
大事なコレクションとして、しっかりと保存したいと思う。
・・・って、CDとはえらい扱いの違いですね。
【番外編】
ドラクエⅥを開封
説明書どける
カセットどける
メモが!!!
広げてみると・・・
賢い子供やったんやろな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました