レトロフリークが壊れる

ガジェット

ささやかな楽しみのレトロゲーム

3年ほど前に購入し、時々思い出したように昔のゲームで遊んでいた、レトロフリークが壊れた。

多分、以前使用した時にバージョンアップに失敗しててのかもしれない。

ネットで探してみると、バージョンアップに失敗して動かなくなった例はたくさんあった。

やっとの連休で、日頃からちょこちょこ買い溜めていたファミコンやスーファミのカセットをインストールしようかと思って、本当に久しぶりに電源を入れたら、

この画面から先に行かない。

いつもだとこの画面は一瞬で通り過ぎ、すぐに遊べる状態になったはずだったのに・・・。

試しに30分くらい放置してみたが、まったく動かなかった。

SDカードがダメなのかと思って、カードを抜いて再起動して待ってみたけど、やっぱり動かなかった。

せっかくの休みを懐かしのゲームでも眺めて過ごそうかと思っていたのに、台無しだ。

この間触ったのは多分半年以上前だった気がする。

その時は確かアップデートもした。

アップデートの方法は、まずレトロフリーク本体を操作して挿し込んであるSDカードにアップデートを書き込む為の情報を記録させて、そのSDカードを今度はPCに挿し込んで、サイバーガジェットのホームページからダウンロードしたアップデートファイルをSDカードに保存する。

再びSDカードをレトロフリークに挿し込んで電源を入れると、アップデートが始まるという感じだった。

多分この時に問題が起こったんだろう。

その時、アップデートに使用したPCというのが、”LenovoのタブレットPCが気に入らない”で紹介したものだ。

レトロフリークに挿しっぱなしだったmicroSDカードのアダプター(SDカードサイズにするヤツ)が見つからなかったから、ちょうどmicroSDカードが挿し込めるタブレットPCでファイルのコピーとかをやっていたような気がする。

でもその時は、ちゃんと遊べたような記憶があるが・・・。

真相はわからない。思い出せない。

今後どうする?

さて、人生の楽しみを不意に奪われた僕は、この問題をどうやってクリアすればいいのだろうか?

選択肢はいくつあるだろう?

1、もう大人なんだから、諦める。
2、今すぐヤマダ電機に買いに行く。
3、バラして遊ぶ。
4、なんとか直す方法を見つける。

こんなところか?

さて、それぞれの答えだが・・・

1、諦めるわけないじゃん!
2、速攻でヤマダ電機行ったけど、こんな時に限って売ってない。
3、基盤が1枚あるだけなの分かってるから、やらないよ。
4、とりあえず復活方法をネットで探してみた。

となったわけだが、まず答え4だけど、自力で復活させるのは無理でした。

しかし、発売元のサイバーガジェットに泣きつけば、復活用のSDカードを送ってくれるらしい。

そのカードを使って起動させればリカバリーモードが起ち上って、本体そのものを初期化できるらしい。

ちなみに送ってもらえるSDカードは絶対に返さなきゃいけないらしい。
(返信用封筒つきで送って来るって)

なんとありがたい情報でしょう!

つくづくネットというものは、先人達の苦労によって構成されているもんだと実感しました。

それはよし。あとでサイバーガジェットに連絡してみましょう。

でもね。

その情報、もうちょっと早く探せてればよかったよ。

もう、手遅れなんだよ。

だて、もう、『アマゾンで注文しちゃったから!!!』

おらぁ、気が短けーでよ。

夜中ならまだしも、昼間に壊れちゃったもんだから、ソッコーで買い物行ったさ。

いつもならヤマダ電機に売ってあるのに、こんな時に限って売ってないからさ。

ソッコー帰ってきてアマゾンで注文しちゃったよ。

楽天のほうが若干安かったけど、着日と時間が指定できなかったから、アマゾンで注文ししちゃったよ。

とまぁ、買っちゃったもんは仕方がないんで、修理のほうも問い合わせてみようと思う。

うまいこと復活すれば、1台は予備機として保管できるしね。

(ただ、レトロフリークで吸い出したゲームって、その本体でしか遊べない仕様だから、それぞれ吸い出し作業しなきゃいけなくなるけど)

というお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました