トルコリラの絶望

なんだこれ? 死ぬかと思った

先日よりトルコリラの下げが止まらず、生きた心地のしない日々を過ごしていましたが、昨日と今日、信じられないくらい爆下げしていました。
これちょっとやりすぎじゃない?
リラ全部紙くずになっちゃうんじゃない?
ちょっと前まで30円近くをウロウロしてたのが、今日一瞬17.5円を下回って、今頃18.6円付近をウロウロしてる。
同じように仕事仲間でトルコリラを保有していた者は、みんなロスカットを食らっていた。
笑って済ませられるレベルの者もいれば、ちょっと家族に言えないくらいの金額を失った者もいる。
今日の16時頃、なにが起こったのよ?

さあ、損切りだ!!

は?
スマホでグラフを見た時に、違う通貨の表示を見間違えてしまったと思うくらいの数字とグラフ。
とりあえず残高だ。と証拠金維持率を確認すると、ついに300%を切り込んでいた。
どうしよう、今月は色々と出費があって、もうまとまった金額を用意できない。
もしこのまま夜にでもまたグッと下がってきたら多分、週明けには死ぬなと思えた。
・・・やるしかない。
つい何日か前にもいくつかポジションを手放して耐え忍んだばかりだった。あれをしていなければ、ひょっとしたら今日にでもロスカットされていたかもしれない。
損切りあって、今がある・・・。
3万通貨分を手放すことにした。
この3万通貨は27円台後半から所有している大物3兄弟で、1万通貨あたり約9万円のマイナスというどうしようもない、3万通貨分で約28万円もの大負債だ。
先日もこんな大物を切り捨てたばっかりなのに、またしても、またしても・・・。
(と会社の机で悶える僕であった)
とにかくこれ以上鬼下がりされれば本当に死んでしまうので、悔しいが3万通貨分をロスカット。
これで証拠金維持率が400%近くまでになったと思う。
(よく覚えていない)
それからは仕事なんか手につかないからさっさと退社して、もうお金ないんだけど、10万円だけ下ろしてネットバンクへ入金。それからFXの口座へ飛ばして、今のところの証拠金維持率は544%となっており、なんとか落ち着いた。
せっかくコツコツと貯めてきたスワップも、半分以上消し飛んでしまった。
半年以上やってきた事が消し飛んだような気持ちになったが、まだ完全に死んだわけじゃない。
なんとかここから這い上がって、またスワップを貯めると心に誓う僕であった。
しかし、こんなことならメキシコペソでもやってりゃよかったな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました