『FX』今週の成績

FX

トルコリラのほとんどを手放す

最近ずっと思い悩んでいましたが、思い切ってトルコリラを手放すことにしました。

スワップもそれなりに貯まっていましたが、このままだと含み損で逆転しそうだったし、もうスワップが貯まるのを待ってても、以前のように美味しいものではないなぁと判断。

一番よく育っている1,000通貨だけ残して、すべて処分しました。

代わりに手を出したのがニュージーランド。

ある程度行ったり来たりしてそうだし、これも1,000通貨単位で0.2円~0.3円間隔で買い下がり続けても、6円くらいまでは耐えられそうだと判断。

上手くいけば毎日数百円の利益が見込めそうです。

耐えられると分かっていても含み損があるのは落ち着かない

どっかで『含み損も資産』なんて言葉を見たような気がするけど、少額とは言え、やり始めてすぐに含み損を見ると、やはり落ち着かない。

0.何円くらいの感覚で、少額でちょこちょこ利益を上げようとすれば、いつの間にかけっこう買い込んでたりして、いつの間にか含み損が取り返しのつかない状況になってロスカットされた経験は何度もある。

さすがに今すぐ5円以上下がっちゃったりする事はないんだろうけど、久しぶりに見る”一般的な国”の通貨の値動きと同時に発生する含み損は、見ていて心臓に悪い。

ビビりすぎなんでしょうけど。

17円くらいの価値しかない通貨から一気に70円以上もする通貨に鞍替えすると、そんな恐怖が襲ってきます。

ポンドとかユーロとか、米ドルとかでも手を出したくない感じ。

今後どうしましょう

とりあえずはトルコリラに見切りをつけ、新たにニュージーランドドルにて出直す事にしましたが、さてこの先どうなるか・・・。

メキシコペソとか南アフリカランドとかで、10,000通貨でトレードしたほうが安全なんじゃないだろうかと思ったりもするけど。

しばらくニュージーランドでやってみて、それから考えようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました